宮沢賢治 / 銀河鉄道の夜 | 児童文学本買取いたします

銀河鉄道の夜は日本を代表する童話作家である宮沢賢治が書いた作品です。
児童文学としても完成度が高い本作品は大人が読んでも十分に読み応えのある作品です。
なんといってもその文章のキレイさは現代の小説には無いほどです。
主人公であるジョバンニはまずしい家庭に育ち、病気の母のために活字拾いの仕事をしている。その彼の親友であるカムパネルラと知らぬ間に銀河鉄道という不思議な鉄道に乗ることになります。
北斗七星の駅や、白鳥の停車場。星を散りばめたかのような海や、お菓子のような鳥を捕まえる猟師。
銀河の星々をめぐる幻想的な旅の最後には……。
全体として幻想的な雰囲気の小説であるにも関らず、どこかに言いようのない悲しさが満ちている作品です。
宮沢賢治が何度も過失修正したこの作品はとても不思議な世界観でありながらも、その読後感はプラネタリウムを見たかのように美しさが残ります。
古い作品でありながら、未だにアニメ化や演劇化がされる名作の一冊です。
古い文体であるが、文字数もそこまで多くないので、ちょっと時間が空いたときにでも読めてしまうので、電車でのたびのお供に持っていくことをオススメしたい作品です。
電車にゆられながら、空想の銀河鉄道の楽しむのも悪くないですよ。

宮沢賢治作品の他、童話の本・絵本の買取も随時受け付けております。0120-295029

 

≪ ブックハウスの古本・CD・DVD・ゲームの出張買取の詳細はコチラ ≫

  ↓    ↓

ブックハウス大阪古本・コミック出張買取案内

サブコンテンツ