茨木市宇野辺の古本・コミック出張買取【無料引取処分も対応】

茨木市で不要になった古本コミックの買取お任せ下さい。大阪府全域出張料無料でご自宅まで出張買取(出張査定)いたします。引取処分もお気軽にご相談下さい。

古本・古書出張買取大阪

 

「古い本だしこんなの売れないだろうなぁ」「日焼けしていて状態も悪から捨ててしまおうかな~」
といった本が思わぬ高値になる事もよくある話です。どんな本でもお気軽にご相談下さい。

ブックハウスの詳しい出張買取のご案内はコチラ

banner3
古本・コミック以外にも、CD・レコード・DVD・ゲーム・その他ご家庭の不用品の買取も行っております

買取額3000円以上で図書カードプレゼント
茨木市は大阪府の北部に位置します。大阪市と京都市の間にあるため、どこに出かけるのにも便利な地域でしょう。観光スポットも多くあり、自然に恵まれた部分も多く残る土地で、四季折々に楽しめるイベントも行われます。ホタルの鑑賞会が開催されるなど、魅力的な部分も多いでしょう。モノレールの駅で、宇野辺駅・南茨木駅・沢良宜駅も茨木市に所在しています。
そんな茨木市にお住まいの方の中にも、多くの古本や不用品の処分でお悩みの方も多いと思います。是非当店の出張買取をご利用下さい。

 

【 これまでに当店で買取させていただいた本のご紹介 】

 

コミック買取宇野辺

GANTZ / 奥浩哉

GANTZ(奥浩哉、週刊ヤングジャンプ)はアニメ化や実写映画化もされた人気漫画。GANTZの概要は、高校生の主人公である玄野計は、毎日に退屈していた。
地下鉄のホームで昔の友人加藤勝と出会い、電車に轢かれそうになった酔っ払いを助けて二人同時に電車に轢かれる。
気が付くとそこは見知らぬマンションの一室だった。部屋には黒い鉄球のような謎の物体が存在し、その玉の名はGANTZと呼ばれていた。謎のスーツを着て武器を使用し、現れるターゲットを倒していくミッションをこなさなければもう一度死ぬという過酷なゲームが開始された。
ターゲットを倒し点数を100点集めれば何かがおこるというミステリアスでハードな青年漫画です。

サブコンテンツ